FX初心者が低リスクで取引する方法

バナー

FX初心者が低リスクで取引する方法

FX上級者ともなれば、世界情勢やアメリカの雇用統計などを利用して大きく収益を上げることも可能です。

最も、大きな収益を上げるためには大きな取引単価で取引を行う必要がある為、相応の資金力も必要になってきます。



仮にFX初心者であっても、潤沢な資金を持って取引を行える人であれば、いきなり大きな利益を得ることも可能です。



しかし、知識も経験も不十分な状況では、逆に大きな損失を被るリスクも高くなってしまうため、「どうやって安全な取引をするか」という事を第一に考えることが大切です。

FXでローリスクな取引を行う方法はいくつかりますが、その中の一つに「両建て」と言う方法があります。両建てとは、為替レートがどちらの方向に動いても対応できるように「売り・買いのどちらも保有する」と言う方法です。例えば、1ドル100円のタイミングで売り・買いどちらも購入すると、90円に下がってしまった場合でも買いので発生した損失を相殺することができます。
ただし、「スプレッド」と呼ばれる売買手数料のようなものが存在しているため、両建てをした場合でも完全に相殺することは出来ません。

とは言え、仮に予想と逆方向に大きな変動が起こった場合であっても、逆方向に購入したものに関しては利益が増え続けることになる為、損失の大部分を相殺しきることが可能です。


あくまでも「変動になれる」と言う意味合いで、低リスクで経験値を得るためにはおすすめの方法だというだけです。